レボマックス2!炭酸やビールが冷たいまま持ち歩ける理想の水筒が登場

炭酸飲料やビールが冷たいまま持ち歩ける水筒があればな~~
なんて思ったことありませんか?

そんな願望を叶えてくれる理想の水筒が登場しました!

それがレボマックス2の水筒、ステンレスボトルです。

どんな水筒なのか気になりますよね~^^)

今日はそんなレボマックス2についてご紹介します。

レボマックス2の特徴

◆優れた保温・保冷性

普通の水筒やステンレスボトルだと、炭酸やましてやビールを入れようなんて
考えたことがないですよね(笑)

その不可能を可能にしたのが、レボマックス2の独自のキャップ構造です。

レボマックス2のキャップは二重密閉構造で保冷・保温も高める仕組みになっています。

完全に開ける前に、巧みに空気を放つ働きをするので炭酸を入れても吹きこぼれたり、
内圧でキャップが開かなくなる心配がありません。

*レボマックス2に入れることができる飲料
・炭酸飲料
・ビール・ワインなどのアルコール類
・スポーツ飲料
・乳酸飲料
・果汁飲料
・ビネガージュースなど酸性度の高いジュース類
・塩分を含んだスープ類(HOTでもOK)

◆丈夫で長く使えるステンレス製

レボマックス2が炭酸やビールなど色んな種類の飲料を入れても問題がない理由は、
丈夫で長く使える18-8ステンレスを使用しているからです。

18-8ステンレスは高級フライパンや鍋にも使用されており、耐食性や耐熱性は実証済み。

酸性にも強い素材なので、スポーツドリンクなどを入れても味を損なわずに
飲み頃をキープしてくれます。

*お酢・食塩水をボトル本体にそれぞれ入れて100時間経過しても、本体とパッキンに劣化・異常はナシの結果もでているので安心です。

◆真空二重構造で最高レベルの温度キープ力

レボマックス2のボトル本体は断熱構造で、36時間の保冷・18時間の保温が可能になっています。

保冷時間がまる1日以上あるというのは、スゴイですよね。

この保温・保冷効果は、密閉度の高いキャップ・真空断熱構造・鍋コーティングの
技術によるもので、日本国内の「まほうびん」試験もクリアしています。

◆便利で使いやすいワンタッチオープン式キャップ

レボマックス2は、密閉も開栓もワンタッチで開け閉めできます。

キャップを回して開ける必要がないので、開け閉めがたったの1秒で、それも片手で
簡単にできるというのが良いですよね。

もちろん閉めたあともロックがしっかりかかるので液漏れの心配もありません。

またボトルの飲み口が広い(口径4.9cm)ので、すごく飲みやすいというのも特徴です。

◆カラー展開とサイズ仕様

レボマックス2のカラーは全部で6種類
・オニキスブラック
・ティファニーグリーン
・ギャラクシーシルバー
・ジュエリーブルー
・ファイアーレッド
・ライラックパープル

サイズ:直径7.5㎝×高さ27㎝ 口径:4.9㎝
容量:592ml
重量:約349g

レボマックス2の口コミと評判

実際にレボマックス2を購入した人の感想や口コミを見ていきたいと思います。

・炭酸飲料が入れられる水筒が欲しくて購入しました。保冷時間も長くサイズも丁度よく満足しています。

・おしゃれな水筒で気に入っています。ちょっと重いのが残念です。

・蓋の開閉があまりにも簡単で漏れたり爆発したりしないか不安でしたが、心配無用でした。冷たいままの炭酸飲料が飲めるのが嬉しいです。

・レボマックス2は飲み口も広く無駄なパーツがないので、お手入れも簡単です。

・スポーツ飲料を飲むのに使っていますが、蓋の開け閉めも簡単で買ってよかったです。

・蓋の開け閉めが片手でできるのが良いです。夏場にビールを入れて持ち歩くつもりです。

・炭酸を入れても長い時間冷たいままで美味しく飲めます。片手でポンと開けられるのがgoodです。

・保冷力が素晴らしく、一日持ち歩いても氷が溶けていませんでした。

・ハイボールを入れてみましたが、炭酸も効いているし最後まで冷たく飲めました。

・お手入れも簡単なので清潔に使えるし、保冷も保温効果もすごくあるので使い勝手が良いです。

・ゴルフにお茶を入れて持っていきましたが、とても飲みやすかったです。

・色んなマグボトルを試しましたが、レボマックス2が一番だと思います。

レボマックス2の口コミを見てみましたが、炭酸飲料が入れられる水筒というのが
すごくポイントが高く好評価につながっている印象を受けました。

口コミの総合評価も4.85とかなり高く、購入者の満足度も高いですね。

最後に

炭酸飲料やビールが冷たいまま持ち歩ける水筒として人気の、レボマックス2についてご紹介しました。

レボマックス2の特徴
・炭酸飲料・ビール・スポーツ飲料の持ち運びOK
・ワンタッチ式キャップ
・断熱構造ボトル
・保冷36時間、保温18時間

お子さんのクラブ活動、アウトドアやジム、ウォーキン時などにはもちろん、
オフィスでのデスクワーク時など色んなシーンで大活躍してくれそうですね。

ビール好きな人は特に要チェックですね(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする